新しいことを出来ないときには、周りを見渡してしまう の巻

4:24:00 gekko aqua 2 Comments



こんばんは、ハジメです。
水草買えないしレイアウトできなーい!なんて悶々としながら月末を迎えそうです。機材が先に用意できちゃってるから更に辛いっ!

新しくやることがないので、もちろん自分の興味は60cmタンクのほうへ。
実際水槽の中をじっくりと見ていると気に入らないことや、イマイチ調子が良くないことなんかが見つかってどうにかしよう!という気になりますよね。
っていうかそういう問題の改善こそが水草を育てたりすることの楽しみなんだよなぁとほのぼの実感しちゃったり。


まずずーっと付き合っている油膜先生ですね。笑
うすーい時や全く無い!なんてときもあれば、分厚く蔓延っていることもあってなんだかよくわかりません。
なんでだか、水を頻繁に換えていない方が油膜は無いんですよね・・・。

最近、水は頻繁に換えていて、週に15リットルを二度。
タナカカツキさんのブログ読んでていつの間にかいい感じになることを信じて換水と夜間エアレーションでどうにかしてます!と言ってもうちは二酸化炭素を発酵式でやっているので夜間エアレは必須なんですけれどもね。
いつの間にかいい感じになってくれよっ!!



もう一つ。

クリナム・アクアティカ ナローリーフの葉が茶色く変色して枯れていっているようになってます。
一番好きな水草なのに!!!



仕方なく切り取って処理したのですが、葉の感じからして切りたくないですよね…一本一本が綺麗だし長いから本当は切りたくないんだけどなぁ

しかも面倒なことに新芽とか関係なく侵食して、触れた葉にも伝染していく…
まさか病気なのか!!!
シダ病とかと同じ感じか!!!!
いや、わからないんですけどすごい心配です。

水温は28℃以上には上がっていないけど、どうなんでしょう?
やはり軟水すぎるのか、それともpHの問題なのか…実際に数値を測っていないのでわからないことだらけ!
今後買うとしたらそういう機材なのかもしれませんな。まだまだ奥は深い…!


最後に低床のこと。
嫌気層はなるべく作りたくは無いけれど、奥のソイルがどんどん手前に来ていてパミスを抜こうか迷っています。
奥のソイルの厚みはほぼ無いです。たぶん2cmくらいです。

マジです。

本当に2cmくらいしかなくてアポノゲトンとかよく頑張って根を張ってくれたよ!って思ってます。
それに奥からソイル流れませんようにーって配置していた石とかも埋めてあったのですが、完全に水草植えるときに邪魔になってます。

ピンセット入れたらガチッ
水草フワー
みたいな。

タイガーロータスは調子が良くて根張りがいいので、ソイルが薄い箇所に少し根を張らせようと石で固定して頑張ってもらっています。
結構葉も増えてきているからしっかり土壌を固定してくれるといいなー

その石にはミクロソリウムを巻いて大きくなれよーって放っておいてます。
雑です。シダ病みたいになってる気がします。葉の先が半透明なので心配です。
黒く変色してないからまだ大丈夫かな?セミナローとか本当は欲しいなぁ・・・。


本当は90cm水槽を組んでしまいたいです!!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

You Might Also Like

2 件のコメント:

  1. アクアティカは肥料がたくさん必要です
    多分底床に肥料分が少ないのだと思います

    返信削除
  2. >>yossyさん
    いつもアドバイス助かってます!お久しぶりです!
    そうなんですね!今まで肥料は一度も与えたことがなくて・・・
    というより養分過多になるのが怖いのと、以前コメントいただいたときに少し肥料について書いてくれたので警戒しておりました。

    そろそろ3ヶ月くらい経つのでなにか施肥していこうと思います!
    やはりイニシャルスティックなどがいいのでしょうか・・・?
    たくさん調べてみようと思います!!

    いつもコメントしてアドバイスいただいてありがとうございます!

    返信削除