ブログ開設1ヶ月!僕がこれからしようとしていること。

5:47:00 gekko aqua 2 Comments

こんばんは、ハジメです。
ブログを開設してから早くも1ヶ月が過ぎようとしています。
毎日のようにチェックしていただいている方、ありがとうございます!
今後とも当ブログをぜひ読んでいってください、励みになります。

さて、
先日レビューブログなんかを悠々と書いておりましたが毎日のように散財も出来ないので、今回は・・・

アクアリウム初心者の僕の近況の報告と今後について

毎日レビューを書けるくらいの財力があればいろいろな情報を発信していきたいのですが・・・申し訳ない・・・
では早速。

今現在、悩んでいること

まだまだ水草や生体を育てていくのに必要な経験と知識が少なく感じます。そして機材に関しても。
生体に関しては病気もなく、栄養の管理などもしっかりと出来ていると自負してはいます。
しかしやはり水草を育てていくことに関してのノウハウが乏しいのが現状だと思います。

育てている生体と水草の関係

アクアリウムをやっていく面で考えもなく生体を増やし、水草も増やしては枯らしを繰り返していたのですが、ブログを開設してからというもの出来る限り計画的に育成していこうとしています。
レイアウトをいちから考えてみたり、出来上がる水景をイメージしてみたり。
ですがそんなに思うようにいかないこともしばしば。

最初に育てていこうと思ったコリドラス、一目惚れしたタイガープレコ、大きくなれよ・・・と育てているセルフィンプレコ。
その面々が水草水槽をやろうと決めたときにしばしば邪魔をしてくるように感じます。
もちろん、大切にしていくつもりで迎えた生体ですから邪険に扱おうなどとは微塵も思っていませんが、明らかにキューバパールグラスをほじくり返して水面に植栽してしまう子たちをどうやってうまく共存させていこうかと悩む日々です。

設備に関して

二酸化炭素の供給もしっかりと行っています。
いまでは3本の発酵式ボトルを連結させて添加しているのですが、気泡を出してくれません。成長もいまいち伸び悩んでいて、水中根を出して間延びしてしまう水草が後を絶ちません。ソイル付近の茎は葉が枯れて、溶けてしまっています。
せっかく前景などを考えて植栽したのに前景は育たず、後景は間延びする・・・。

いけないのは照明なのでしょうか、2灯式の蛍光灯を2つもつけているのにあんまりです。
給排水のパイプもエーハイムカラーが目立って、綺麗なネイチャーアクアリウム感を出せずにいます。

今後しようと思っていること

60cm水槽のレイアウトは完成して間もないですが、これからはトリミングしていったり、管理する日々が続いていくと思います。
その推移をブログに投稿していくのも見ている側としては面白いと思う方もいるとは思いますが、やはりパンチに欠ける。
では、どういったコンテンツが面白く感じて且つ自分も楽しくできるのか考えてみました。

90cm水槽の立ち上げ

60cm水槽を立ち上げてみて思ったことが「奥行きの狭さ」です。
奥行きが少ないことで遠近感を出すレイアウトを小さなスペースで表現することになるため、とても大変だと感じました。
90cm水槽ならば奥行きも大分広くなり、今まで出来なかったレイアウトに挑戦できるかと思います。もちろん60cmで出来ないのであれば90cmでも難しいことに変わりはないのですが・・・まぁ練習だと思って頑張ります!

そして、立ち上げる面で次回は低床肥料などの紹介も出来るかと思います。
今までは使ったことのないものなので、どんな結果になるかを探っていくのも面白いかと思っています。

60cm水槽のオープンアクアリウム化

レイアウトが調子よく進んだので設備に関しての投資をもう少ししてもいいかなぁと感じています。
そしてトリミングをしたり水を換えていくのにオープンアクアリウムにした方が捗るとも思っています。目指しているネイチャーアクアリウムも近付いてくるはずです!

まず、照明を購入し、吊り下げ式にしたいです。
メタハラにするか蛍光灯にするかは不明です・・・LEDも考えてはいるのですがなかなかアクアスカイなど1本で水草を育成できるかが不安です。

その後、給排水パイプをガラス製品にしたり、パイプをクリアにしたり!
夏場にはヒーターもいらなくなるので、スッキリした見た目にしてみたいですね。
もちろん、co2添加もパレングラスなどお洒落なものに、もしダメなら水槽の奥に!
60cm水槽は見た目を重視して改良を加えていきたいと思います。



あ、もしこのブログを読んで「照明くらいあげるよ、ネイチャーアクアリウム楽しめよ」なんて男気あふれる方がいたらご一報ください。
それと友達になってください!


毎日ポチってくださっているアナタ!感謝しています。
今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

You Might Also Like

2 件のコメント:

  1. 初めまして、Yossyのアクアライフというブログを書いているYossyです。

    色々と気がついたのですが・・・

    60cm水槽に関して照明が足りないということはないと思います。
    大抵の水草は巷で言われているほどの大光量は必要ないのです。

    Co2を添加しているのに気泡がでないということですが、まんべんなく水槽全体にCo2がいきわたらないと効果は少ないです。

    また水草の状態もしっかりと根が張るまでは茎の途中から根を出すこともあります。
    ソイルの状態がどの程度の時間を経たものか解らないので、的確なお話ができませんが、
    大抵肥料の過剰添加の罠に陥ることが多いです。
    もし液肥などを添加されているなら控えた方が良いかもです。


    僕は色んな意味でオープンアクアに共感できないのですが、トリミングやメンテナンスはオープンでなくとも頻繁にできますよね~」

    情報が少ないので必ずしも正しい意見だとは思いませんが、水草という生き物の生育環境を整えればそう苦労せず育てられると思います。


    これからも楽しみにしています、頑張ってください。

    返信削除
  2. >>YOSSYさん

    はじめまして!
    いつも読んでいただきありがとうございます、ブログ拝見させていただきました。水草の状態が素晴らしくて、ご意見も参考になります!

    照明に関して、光量がそこまで必要がないという意見は貴重でした。
    見た目のスッキリ感のためにLEDに手を出しても大丈夫なのかなぁと思っています。今の僕の水槽では無理やり2台の照明を置いているので1本にしたいというのもあったので・・・
    3灯くらいのもの1台にまとめてみるか、LED照明1台に変更していこうかと思います!

    CO2に関して、僕の水槽では行き渡らないという問題があるかもしれません。
    外部フィルターに直接添加することも考えてはいるのですが・・・やはり水流のデザインが難しく、強すぎると黒髭苔がでてきてしまいます。これから試行錯誤していくべき重要なポイントであると思いました!

    液肥についてや固形肥料に関しては一切添加しておりません。ソイルは使用し始めてまだ1ヶ月も経過していないです。
    この問題から推測するには水槽内の栄養分が多すぎるのかもしれないな、と思いました。対策として水を換える頻度を少し増やしていこうかと思っています。

    いろいろ考えていく幅が増えて、ブログを始めてよかったと心から思います、本当に貴重なご意見ありがとうございました!参考になりました!

    これからもぜひ当ブログをよろしくお願いします!

    返信削除